Copyright © Kanon Group All rights Reserved. ジョブコレクションは 株式会社カノンヒューマンソリューションズ 大阪府大阪市中央区島之内1-21-23 TEL:06-6121-7367 

カノンではご就業いただくスタッフへ就業前から就業中はもとよりその後のキャリアアップを考えた
面接対策、豊富な研修、キャリアコンサルティングを行っております。
労務管理に秀でたカノンのHRMシステム(ヒューマンリソースマネージメント)により
スタッフ・クライアント双方に喜ばれるサービスをご提供してまいります。​

HRMという考え方(HUMAN RESOURCE MANAGEMENT)

スタッフの長期的なキャリアアップを形成するべく、無期雇用という雇用形態が派遣会社へ求められております。
すなわち、人を単なる「労働力」と考えず戦略的な人的資源として派遣会社が率先的に管理していくということです。
当社は業務適性のあるスタッフを人選し、企業で当たり前に行われている教育訓練を積極的に実施し派遣会社ならではのHRMを実践してまいります。

◆スタッフ採用面接

当社は、スタッフの長期的なキャリア形成を考え、無期雇用としての働き方を柱としております。
人手不足と叫ばれておりますが、業種や職種に応じて求められる能力を把握し、面談の際に徹底的に見極め、
クライアントと同じ採用目線をより一層心がけております。
★​​職務適応性・・・職務に対する適応の度合いを見極めます。
①対人スキル (対人折衝、リーダー性)
②協調性 (協調性、サポート力)
③活動性 (能動性、フットワーク、スピード)
④企画力 (発想力、アイディア、問題分析)
⑤課題解決 (自律遂行、持続性、プレッシャー)
★​​環境適応性・・・環境や組織に対する適応の度合いを見極めます。
①自由闊達な風土 (風通しが良い、意見が言える)
②成果を求める風土 (競争的で、目標が明確)
③人の和を重視する風土 (アッとホームで、面倒見がいい)
④秩序を守る風土 (計画的で、規律のある)

◆スタッフ管理(モチベーション)

オーソドックスなモチベーション管理
①賃金アップ ②昇進 ③会社への帰属意識を持たせる
自己実現欲求:自身の掲げた目標を達成したいという欲求
​尊厳・承認欲求:他者から認められたい、尊敬されたいという欲求
​愛情・所属欲求:集団や組織に帰属したり仲間が欲しいという欲求
安全・安定欲求:安全で安心な生活を送りたいという欲求
生理的欲求:生きていくための本能的な欲求(食欲や睡眠欲など)
【X理論・性悪説】
人は本来怠け者であり、責任を取りたがらず、仕事をしたくないとという考え。
仕事を細かく規定し命令や強制によって人を管理し目標が達成できなければ懲罰を与えるという「アメとムチ」管理が有効。
特に生理的欲求や安全・安定欲求の階層において有効的です。
​【Y理論・性善説】
人は本来自発的に仕事をし、目標の実現のために自ら進んで行動し、創意工夫と創造性をもって働くという考え。
適切な環境を用意し目標と責任を与え自主性を尊重することが有効的です。​
特に尊厳・承認欲求や自己実現欲求の階層において有効的です。
​【Z理論】
X理論とY理論のいいところを組み合わせた日本型経営管理。終身雇用や年功序列など独自の人的管理がある。
労務管理において、キャリアビジョンを設定していく際に​、上記の欲求5段階説やXY理論を仕事に応用させることは有効的な取り組みで良く知られています。
特にスタッフのモチベーション管理において効果を発揮しES(従業員満足)を高めることが可能です。
「安全・安定欲求」の階層から帰属の意識が芽生え始める段階を経て「尊厳・承認欲求」という次のステージに入ってきます。
派遣先に直接雇用を働きかけたり、キャリアアップを目指したり、自社の従業員として内勤業務に就いたりといった
キャリアステップを図り​ます。

◆スキルアップ研修

日本では、学校教育の中に将来的な実践的職業教育を行う機会が少なく、入社後の教育訓練・OJT研修がその役目を果たしております。
派遣会社では省略されがちな入職前の研修で、ミスマッチを防ぐべく、知識・スキル習得、職業理解、環境理解など徹底的に研修しております。各種資格、免許の取得についても会社負担で行い、ジョブローテーションを絡めた独自のキャリアアップ制度を設けております。
カノンの研修メニューは主に3種類
「​スキルアップ研修」と「階層別研修」と「業界別研修」で構成されています。
スキルアップ研修
​​​
・​ビジネス文書作成研修
・クレーム対応研修
・コミュニケーション能
力アップ研修
・ロジカルシンキング
・営業、販売力アップ研修
・CS、接遇マナー研修​ 
 ​
階層別研修
​​​
​・コンプライアンス研修
・​ビジネスマナー研修
・新入社員向け研修
・若年層向け研修
​・中堅社員研修
・管理職研修
・マネージメント研修
業界別研修
​​​
・​通信業界
・アパレル、美容業界
​・テレマーケティング業界
・物流製造業界
平成27年の派遣法改正により派遣会社へキャリアアップ措置の実施が義務付けられました。

すべての派遣労働者は、キャリアアップを図るために、派遣会社から
 ・段階的かつ体系的な教育訓練
 ・キャリア・コンサルティング(希望する場合)を受けられる(派遣元の義務)

特に、無期雇用派遣労働者に対しては、長期的なキャリア形成を視野に入れた教育訓練を実施することが

派遣会社に義務付けられております。

カノンでは派遣スタッフの皆様へ自発的にキャリアアップを目指すよう働きかけてまいります。

◆キャリアコンサルティング(事前予約)

キャリアコンサルティングとは、自分にとっての適職やこれからの働き方について有資格者へ相談できるサービスです。
理想とするワークスタイルを目標に自身のキャリアについて無料でカウンセリングいたします。
自身で考えたり友人や家族に相談するのとは違う新たな発見が見つかるかもしれません。
基本的には対面でのカウンセリングを推奨しております。
詳細についてはお問合せください。

◆福利厚生

有給休暇:カノンで6ヶ月以上継続して就業された方は、その日数に応じて年次有給休暇が付与されます。

健康診断:日々の健康管理に役立ていただくため、一定の基準を満たした方に健康診断を実施しています。

健康保険:本人(被保険者)やその家族(被扶養者)が病気やケガ、出産をされた場合等に、必要な医療費や手当金が給付される制度です。

厚生年金:被保険者が老齢になった場合や、病気やケガにより障がいを負ったり死亡した場合に、年金や遺族年金が支給される制度です。

雇用保険:雇用の継続が困難な場合や失業時、また職業訓練を受けた場合に、求職者給付や教育訓練給付金などが支給される制度です。

労災保険:通勤途中や業務上での事故や災害によって、負傷したり死亡に至った場合に、療養補償や休業補償などが給付される制度です。

​産休育休:詳しくはこちら【厚生労働省】育児休業や介護休業をすることができる有期契約労働者について

◆メンタルヘルス対策・カウンセリング

【厚生労働省】​みんなのメンタルヘルス

平成27年12月より施行のストレスチェック制度は、定期的に労働者のストレスの状況について検査を行い、本人にその結果を通知して

自らのストレスの状況について気付きを促し、個人のメンタルヘルス不調のリスクを低減させるとともに、検査結果を集団的に分析し、職場環境の改善につなげる取組です。